コレステロールをさげる13種の食品を紹介

悪玉コレステロールを減少させる食物を積極的に摂取することで、生活習慣に起因する疾病を回避する事が重要です。各食材をたっぷりと摂取できるレシピを日頃の食事に取り入れ、コレステロールに負けない健康的な日々を送っていきましょう。

13個も毎日食材を取るのはたいへんだなぁ…

「とはいえ13種の食材のレシピを考えて取るのは大変だなぁ…もっと簡単にできないかな…」と思った方は、下のコンテンツをチェック!

食事より簡単にコレステロールの管理を実践したい方必見!おすすめサプリをピックアップ!

昔から“1日30品目以上を摂取しよう”などと言われてきましたが、「時短」がキーワードの忙しい現代人にとって、多くの食材を取り入れることは非常に困難。そこで、こちらでは手軽にコレステロール値管理ができるサプリメントをまとめました。

きなり

厚生労働省が1日1,000mgの摂取を推奨しているEPA、DHAを500mg(4粒あたり)配合したサプリメントで1粒あたりの含有量は本サイト紹介商品で最も高いのが特徴!両成分とも悪玉コレステロールを減少させる成分として今注目を集めてます。さらに体内さらさら成分、ナットウキナーゼなどを配合しており、健康になるためのイチオシサプリメントといえます。

きなり

サントリー オメガエイド

ARA(アラキドン酸)、EPA、DHAという3つの成分でコレステロール撃退に一役買ってくれるサプリメントです。ARA120mg、EPA100mg、DHA300mgを配合しており、食生活によほどの問題がない限り、このオメガエイドを摂取することで1日の必要量を満たすことが可能でしょう。中高年からの健康を本気で考えている方にオススメのサプリメントとして高い人気を集めているようです。

サントリーオメガエイド

味の素 毎日続ける青魚生活

青魚に多く含まれている成分、DHAとEPAをバランス良く配合したサプリメントです。1日分の4粒にDHA300mgとEPA100mgが含まれているほか、α-リノレン酸、ビタミンDといった栄養素を配合。日常の食事で青魚を摂取できていない…という自覚がある場合、こういったサプリで栄養を補うことが必要になるでしょう。コレステロールが気になる中高年の方に適した製品といえます。

味の素 毎日続ける青魚生活

これでマスター!コレステロール基礎情報

ドクター監修コンテンツ

こちらではコレステロールに関する基礎知識をわかりやすく解説しています!一般にはあまり知られていないコレステロールの真実を誰にでも分かる形で徹底公開。中高年からの健康維持について知りたいなら、ドクター監修の基礎知識集でしっかりと情報収集しておきましょう。正しい対策を立てるためには、正しい知識を得ることが絶対条件です!

監修ドクター

吉井クリニック

院長 吉井友季子先生

〒564-0051
大阪府 吹田市豊津町1-21
エサカ中央ビル5階
電話:06-6388-0110

サプリ以外にもたくさんある!?コレステロールの下げ方大事典

サプリメント以外の観点から“コレステロール値を下げる方法”について見てみましょう。生活習慣をちょっと変えるだけで、コレステロールはみるみる下がっていく!?小さな努力の積み重ねが、5年後、10年後の健康を作り出すのです!

  • 食事

    食事のイメージ画像

    食事とコレステロールの関係を徹底解説。健康的な食生活を目指すなら、コチラをチェック!

  • 運動

    運動のイメージ画像

    適度な運動は健康への第一歩です。誰でも続けられるオススメの運動を具体的に紹介!

  • お薬のイメージ画像

    薬を利用することで、コレステロール値が下がる!?こちらでは中高年の健康維持に用いられている薬を紹介。

  • ストレス

    ストレスのイメージ画像

    メンタルとコレステロールには大きな関係が!?ストレスフリーな生活で、健康状態を取り戻したいならコチラ!

  • 睡眠

    睡眠のイメージ画像

    睡眠をコントロールすることで、コレステロール値を変えられる!?健康になるための睡眠法を伝授!